読書

| コメント(0)

unixhonkaku.jpg    ahodemanuke.jpg

追記にも書いたけど、この前買ったセンスオブプログラミング!が読み終わったので昨日、生協で上の2冊の本を買いました。

以下、ぱらぱらっと拾い読みした感想

・アホでマヌケなプログラミング
個人的によく見ている「闘わないプログラマ」サイトの運営者であるLeptonさんの本。センスオブ~と比べるとプログラミングの話ばかりではなく、昔話や作者自身の経験談とかもあったりするので、より技術書ではなく読み物として読めそうな感じ。

・UNIX本格マスター基礎編
なんとなく...基礎が所々抜け落ちそーなので購入。付録が便利そう(´Д`*)

とりあえず、しばらくはこの2冊を並行して読んでく予定。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2005年2月26日 23:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やっぱ利用規約を見ないのは世界共通なのか。」です。

次のブログ記事は「TeXのインストール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261