MTBlogTimesを入れてみる。

| コメント(0) | トラックバック(0)

MTBlogTimesという面白いプラグインがあったので入れてみました。(カレンダーの下の部分ね)blogの記事を投稿した時間の部分に縦線が入るというヤツです。

以下導入時のメモ。(lolipopの場合)
MTBlogTimesからmtblogtimes-1.0.zipをダウンロード&解凍。GD-1.40.pm.zipも同様に。

mtblogtimes-1.0の中にあるblogtimes.plを、MTのPluginsフォルダにUP。

GD-1.40の中にあるGD.soとGD.bsをextlibフォルダにUP。(GD.pmはまだUPしない)
[GD.pmは古くて使えないらしいのでCPANから新しめのGD.pmをダウンロードする。新しいと入っても、最新版だとGD.pmが入ってなかったり、2.19とかだと動かなかった。GD-2.11なら動くのを確認。(ここでかなりハマってしまった。)]

GD.pmもextlibフォルダにUP。

生成した画像を保存するフォルダを<MTBlogSitePath>以下に作っておく。(デフォルトだとimagesっていうフォルダ名になるがMTBlogTimesタグのsave_dir属性で自由に決められる。ちなみに今回はbt_imagesってフォルダ名にした。)

あとはテンプレート側に表示させたい部分にタグを書くだけ。
ちなみにココのblogの場合は↓みたいな感じ。

<MTBlogTimes fillcolor="#3e6cb7" textcolor="#001950" linecolor="#FFFFFF"
bordercolor="#e6e6ff" width="170" height="15" save_dir="bt_images" show_text="on">
<a href="http://nilesh.org/mt/blogtimes/">
<img src="<$MTBlogTimesFileURL$>"
width="<$MTBlogTimesWidth$>" height="<$MTBlogTimesHeight$>"
border="0" alt="BLOGTIMES" title="BLOGTIMES" /></a>
</MTBlogTimes>

後は再構築して終了と。


なんかプラグインいじりも楽しいなぁ。ちとMT用にアクセスカウンタのプラグインでも作ってみようかな~。
あ、ちなみにBlogTimesはMT専用ですが、他のブログでも使えるようにしたRSSTIMESってのもあるみたいですよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/19

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2005年4月12日 01:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google Maps(2)」です。

次のブログ記事は「すごいモジュール発見...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261