NodeViewer(2)

| コメント(0) | トラックバック(0)

nodeviewer3.png
ノード間の感覚をあけるように倍率を変更すると再描写するようにしたのだが...

nodeviewer4.png
最初数十回はイイ感じで動くんだけど、ずっとグリグリホイールボタンで倍率をいじってるとこんな感じで崩れる。最終的にはOSも巻き込みそーになる。

出たエラーがコレ。
org.eclipse.swt.SWTError: No more handles

確かにホイールをぐりぐりやってるとメモリがガンガン食っていくのをタスクマネージャで確認できた。一回の再描写でこの場合だと100個もノードがあるわけだしそれを数十回やってると何千個ものオブジェクトがヒープ上に存在することになってしまう。ScalableLayeredPaneのremoveAllメソッドだけじゃ中に突っ込んでるオブジェクトの廃棄はやってくれてないのかも。メモリ1G積んでるのでGCが働く前に割り付け不能になってるのかなぁ・・・。

#倍率変更するたびに再描写っていうのもなんだかなぁ...。
#もうちょぃ調査&テストしなければ...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/108

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2005年9月 6日 19:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NodeViewer」です。

次のブログ記事は「NodeViewer(3)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261