講演会

| コメント(0) | トラックバック(0)

今日(といってももう昨日か)Shapeのエライ方がウチのキャンパスに来られまして、その方の講演参加してました。
話の内容は携帯端末の進化や開発時の苦労話。中でも個人的に感銘を受けたのがユーザーインターフェースの話。

その方曰く、携帯の日本語入力はかなり打ちやすいように改良されてきたけどPCの方は携帯に比べると少し遅れているとのこと。

確かに携帯だと1文字打った時点で候補が挙がる。ちょうどEclipseで1文字入力した時点で自動でCtrl+Spaceしたような感じ。オレが持ってる携帯はauの少し古いタイプだけど、それでも予測した候補はストレス無く一瞬で出てくる。

それに対しPCだと一回一回Spaceで変換して文章を書き進めていかねばならない。(まぁでも携帯は10ボタンだけで平仮名入力しなきゃいけないというハンデがあるからどっちもどっこいどっこいだけど)


---
でもこの機能、最近のIMEなら突いてるんじゃないかと思い、前々から欲しいなぁと思ってるATOK最新版にこれに当たる機能が付いてるのか調べてみた
ぉぉ、あるじゃん(*´ω`)!と思ったのだが候補一個しか出てこんのか。毎回候補がちっちゃなスペースに5個程度出てくれればありがたいんだけどなぁ。いちいちtabおさなきゃいかんのかしら。設定できればいいんだけども。

後は表示されるのにかかる時間かな。プログラミングでもないのにEclipseみたいにちょっと表示に時間がかかるのは勘弁して欲しい。

ものは試しという言葉もあるし、そろそろATOK更新しようかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/141

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2005年11月 9日 00:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NodeViewer(6)」です。

次のブログ記事は「ソフトウェアのライセンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261