i-ram

| コメント(0) | トラックバック(0)

今年も後僅かか...。なんか1年過ぎるのが早くなった気がする。

---

紹介しようとして今までするの忘れてた。
一部で話題のi-ramでRAID0の時のWinXPの起動の様子(リンク先の動画のとこクリック)

これみてi-ramイイジャンと思うようになった。けどメモリ4Gとか高いしなぁ(´A`)


なかなか面白いアイデアなので各社色々出してるみたいね。
メモリじゃなくコンパクトフラッシュメモリを使ったヤツも出てるみたい

不揮発性メモリなので電源落としてもok&HDDより耐久性が強い&消費電力少なくてウマーらしく、個人的にスゲェ興味があるのですが、不揮発性メモリって確か書き込み回数の上限があったような...。i-ramのようにWinいれてひゃっほーぃとか無理そ。

ReadOnlyなKnoppix入れて家鯖に使うとかすれば幸せになれそうな気がする。HDD壊れるのが先か、CFの書き込み制限に達するのが先か。微妙なところ。少なくとも現時点では1GあたりHDDの数百倍は値がはるので導入するとしてもまだまだ先だろうなぁ。CFカード2G一枚700円とかにならないと買う気にならん。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/175

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2005年12月31日 17:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「λ...」です。

次のブログ記事は「まいったまいった。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261