遂にnearest insertion method実装か?

| コメント(0) | トラックバック(0)

ni_2.jpeg

今日中に組めなかったら研究室泊まるかなぁ~と思っていたのだが、なんとかうまく動いてくれたっぽい。
前回のヤツと比べて明らかに距離だけではなく時間の制約も考慮してくれてるっぽいし。

とりあえずCの方で吐き出された遺伝子と比べてみなければ...。
検証が無事終わったらようやくGAっぽいプログラミングができそう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/167

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2005年12月12日 17:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大改造!!劇的ビフォーアフター」です。

次のブログ記事は「本日というか昨日の私」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261