受験票get

| コメント(0) | トラックバック(0)

というわけでようやく無事願書提出できました。
後は当日の面接及びプレゼンで頑張るのみ。

やっぱ神田はいいなぁ。近くの本屋が一杯で羨ましい。千葉の奥地とはエライ違いだ。
まぁ、千葉の方はビル街に比べればのんびりしててそれもいいっちゃぁ、いいけれども。

願書提出した後は早速でかい本屋に寄ってPC関連の技術書を立ち読みしてきました。
そろそろFreeBSD徹底入門の方が読み終わりそうなので
↓コレ買っちゃいました。

BSD_hacks.jpg(amazon)

とりあえず帰りの電車でぱぱっと読んでみた感じだと、最初の方は(といってもホントに最初でHACK#1,2)tcshのtipsで、zshに移った自分的にはちょっとしょぼーんだった。が、なんか面白そうなネタが大量に詰まっててこの本は楽しそうだ。気になるところをパラパラめくって読んでいきたいと思う。
#追記:ゴメン、普通にkeybindとかzshにも通用するネタでした(´Д`ι) おかげでbackspace、矢印キー連発とかしないようになってきたような気がする。


その他、ちょっと気になった今後買うかもしれない本

・遺伝的アルゴリズムと遺伝的プログラミング―オブジェクト指向フレームワークによる構成と応用(amazon)
オブジェクト指向を取り入れて遺伝的アルゴリズムを考えようと言う自分が今やってることとけっこうかぶることが多い本。
自分がやってるTSPはちょっと複雑なので(この前から書いてる近似算法とか要する場面も出て来ちゃうし。)この本のフレームワークは使えなさげだがちょっと気になる存在。

・今夜わかるメールプロトコル(amazon)
今回のバイトでメールの仕組みが全然理解できてないことを思い知ったのでorz


--

どうも体調が悪い状態が長引いてる。
明日には薬が切れるのでもう一回耳鼻科に行って診てもらわないとなぁ...。
なんですが研究室には行きますよ>>to 研究室メンバー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/206

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2006年2月15日 23:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DBIx::Class」です。

次のブログ記事は「真打ち登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261