旅行に行ってきた

| コメント(0) | トラックバック(0)

えらい体が筋肉痛です。


中学時代の友人4人(もはやお馴染みのメンツになりつつあるなぁ)と静岡の焼津まで旅行に行ってきました。
だいたい朝9時ぐらいにみんな集まってそっこから車2台に分かれて出発。

が、出発して30分もたたないうちに友人(車の所有者)が事故りました(;´Д`)
車線変更をする際、後ろに気を取られ過ぎて前の軽トラとドンと。助手席にいたオレも後ろを見ていたのがまずかったっぽいです( つД`)

んで他の車にのってる友人には先の地点で待ってもらうことにして脇道にそれて軽トラにのっていたおじさんと話す。
いい人そうだったのが不幸中の幸いか。更に軽トラは塗装がはがれた程度だったので一安心。

おじさんは仕事が入ってるらしく、なるべくさっさと示談で済ませたいらしい。
とりあえず、自分ん家の車ではないので突っ込んだ話はできそうにないので、事故った友人にとりあえず自宅&保険会社に電話している間はそのおじさんと雑談してた。
教習所じゃ示談じゃなく絶対警察に電話しろと学んだが、実際に警察呼んだりするとえらい時間がかかるらしく、今回のおじさんのように急いでる人の場合、仕事に支障が出たときの保証のことも保険でまかなえるのかどうかも考えなきゃイカンようだ。

今回は当事者が友人だったが、自分が起こした場合も考えて保険の内容もう一回見ておこうと考えさせられた出来事だった。

んで保険屋との電話の結果、お互いの連絡先を教えたらその場で示談で済ませても保険屋的には問題ないらしいので気持ち程度の示談金1000円を渡してその場で収束。

こっちの車はスモークランプが破損。普通のランプではないのでこれでも走れるだろうと言うことで際にいる友達と合流。
んで運転慣れしている親友とチェンジ。そのまま海老名まで行く。途中レインボーブリッジ通ったけどかなり渋滞してたなぁ。
車を止めると分かるんだけどレインボーブリッジって結構揺れるのね。

海老名から事故った友人とチェンジ。立ち直りはえーと感心した。
ちなみにオレは以前、踏切で対向車をよけるためハンドルを左に切りすぎて底のフレームをゴリッとやったときはしばらく立ち直れませんでした。

んで2時間ぐらいかかったのかなぁ。焼津で降りてそこからホテルまではオレが運転。市街地は問題なく走れるんですよ。

ホテル到着してから一回近くのジャスコで買い出し。帰りにちょっとお酒も買って帰りにホテル近くの公園でサッカーやってました。が、えらい疲れる。息切れがヒドイorz
体力落ちたなぁと言うことを痛感した。

ホテル戻って風呂入って夕食だったんですが、えらい量でてきた_| ̄|○
アレ全部食えるヤツはいるのか?カニを若干残してしまったので惨敗です。

んで部屋に戻って...ひたすら大富豪やってました。やっぱ宿泊先で大富豪は燃えるなぁ。出世&転落を数回繰り返した。


んで2日目。
とりあえず朝食がバイキングだったのですが、普段から「朝食?なにそれ?」な生活を続けてしまったので自分でとってきたフルーツポンチが最後まで食えず。またしても負けた気がした。

帰りに寺によって行こうということで、とりあえず登呂遺跡に行ってみることにした...のですが、運悪く休館日でした_| ̄|○
なので東照宮に行くことに。
んで着いたらえらい石段の数...。500段は上ったんじゃないんだろうか。もはや登山。
家康のお墓を見て、帰りに山の上から景色を見たのですがエライ綺麗だった!目の前が海だから地平線が180°近くまで見れるんだよね。地平線が微妙に湾曲してて、やっぱり地球は丸いんだなぁと実感できた。カメラを持ってこなかったことが悔やまれる。そのうちデジカメ買おうかしら。


帰りはひたすら親友が運転していたような気がする。

syanaikara.jpeg

(帰りの車の中での1コマ。奥にうっすら見える山が富士山。結構雪が積もってた。)

いや、ホントは海老名から先はオレが運転するかぁと覚悟を決めていたのですがいつの間にか眠りこけてました。気づいたら海老名のガソリンスタンドを出るところだったし。

にしてもよくアレだけ長く運転できるよなぁ~。東京着いても運転してたし。オレにはできん。
色々あって疲れたが良い旅行だったと思う。またあのメンツでどっか行きたいねぇ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/231

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2006年3月30日 18:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「んむぅ...」です。

次のブログ記事は「脱windows」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261