やらなきゃいかんこと

| コメント(0) | トラックバック(0)

TSP(巡回セールスマン問題)の問題を集めたTSPLIBってのがあります。
ココのライブラリーにあるデータを今のGAプログラムの入力形式に変換させるfilter作ることになった。

問題はここにあるtspファイルのフォーマットがイマイチよく分からないってこと(´Д`;)
こういうのとかだと(Node番号,x座標,y座標)ってのはすぐ分かるのだが、こういうのついては良くワカラン。他ノードへの距離をまとめたmapだろうか?

...Perl使えばNODE_COORD_SECTIONが整数値なものについてはすぐ作れそうだ。小数のやつはどうすっかなぁ。
移植元プログラムが整数前提で作ってたような気がする。困った( ´・ω・)


とりあえず整数限定でやってみっかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/255

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2006年5月23日 00:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今読んでる本」です。

次のブログ記事は「次世代Opteron」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261