関数ポインタを返す関数

| コメント(0) | トラックバック(0)

最近はCでプログラミングすることが多い。
といっても自分の場合、Cを勉強→すかさずJavaに移動してしまったので
関数ポインタとか高等なテクニックになるとよくワカラン事が多い。

タイトルにもあるように関数ポインタを返す関数の宣言ではまった。

結局

typedef double (*function_p)(double);

function_p get_func(void){

  (略)return hogehoge_function;

}

とやって解決。typedefせずに強引に一行でやろうとしてはまってしまったのだが、結局解決策は分からず。気になるところだが、typedefした方が見やすいので、あえて解決することもないだろうと放置。

とりあえず枠組み出来たし~と余裕こいてたら、組込先のプログラムがbug持ちで本当にありがとうございましたな状態だったので結局大学を出たのが9時過ぎ。さっさとSubversionサーバ立てないとダメだなぁ。結局今回のbugも以前自分が既に修正してた部分だったしなぁ。また同じ修正を行うハメになるとは...。


---
M研の方からスパゲティゆでタッパーをタダで貰っちゃいました。
これからはスパゲティ食いまくる予定!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/324

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2006年10月24日 00:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「電気を食わなそうなAM2マザボ」です。

次のブログ記事は「Jakarta POI」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261