年金加入記録照会・年金見込額試算・年金個人情報提供サービス

| コメント(4) | トラックバック(0)

親が年金の加入記録を見たいというので、政府が提供している年金加入記録照会・年金見込額試算・年金個人情報提供サービスを利用することになったのだが、3番目の"年金見込額試算及びその計算の基礎となった年金加入記録の電子申請"がとんでもなく使いづらい。電子証明書が必要らしいのでリンク先の申請者電子証明書の入手および設定方法についてをみてもちんぷんかんぷんだ。正直、こんな退屈な文章をひたすら読まなければいけないのなら、役所に直接出向いて必要な書類を書いた方が手っ取り早く、楽そうな気がする。

なんとか電子証明書を入手し、ブラウザでその証明書をインポートし次の段階へ。
しかし、なんで多くの人が使うはずのページが(インストール作業が間に挟む)Javaアプレットなのだろう。しかも必要なJREが1.4以下だ。わざわざコレのために一個余計なバージョンを入れなければならない。

さて、JRE1.4.2_08を泣く泣く入れたものの、申請ボタンをクリックしたとたん

---------------------------
Microsoft Internet Explorer
---------------------------
ご利用のバージョンのJREでは、厚生労働省電子申請・届出システムをご利用できません。
ご利用可能なJREのバージョン等、厚生労働省電子申請・届出システムのご利用に
必要なソフトウェアをダウンロードコーナーでご案内しています。
ご確認の上、インストールしてください。
MsgCRN03-008-011
---------------------------
OK
---------------------------

というエラーメッセージが発生して先にすすめません。もう、どうしろと('Д`)


この手のサービスが本当に必要な50代以上の方があんなサイトで無事に電子申請が終えられるのか甚だ疑問だ。
とりあえず年金見込額試算を郵送するようにしたのでこの結果次第かな。本当に暇なときにやることにしたいが、親が納得するのかどうか。なにしろうちの親はPCが魔法の箱であると勘違いしている。PCを扱っているときのオレはなんでもできる魔法使いみたいなものなのだろうか。前知識無しでコレを10分足らずでやれるわけがない。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/404

コメント(4)

あ~同じ内容で悩んでいらっしゃる人がいるのを知って慰められました。
とは言え、解決には結びつきません。こんなにアクセスを面倒にするのは
どう見ても社会保険庁の嫌がらせとしか思えません。
因みに当方66歳の女性。自己嫌悪に陥っています。

高校生のときからPCに触ってきた23歳の若造ですら使いづらいと感じているので、自己嫌悪に陥る必要はないと思いますよ。

今日(7月5日)7:00PMのニュースをご覧になりましたか?私達が悩んで、私を自己嫌悪に陥らせたソフトが事もあろうに欠陥ソフトだったとの事!!それも悪質なアクセスでコンピューター内部が盗まれる恐れがあるとの事!!それも5月にすでに判っていたとの事!!ああ~この怒りを何処にぶつけたら良いのでしょう!!
セキュリティー・ソフトを入れて毎日アップデイトを心掛けて細心の注意を払っていると言うのに・・・
コントロールパネルを開けてアプリケーションを削除したけれど、これで安心なのかしら?
年寄りにとってパソコンは大切なライフラインだと思っている老女です。愚痴を聞いてくれて有り難う!!

そのニュースを見ることは出来なかったのですが欠陥有りでしたか。欠陥修正ももちろんですがもっと手続きをシンプルにして欲しいと切に願っています。

ちなみにコントロールパネルから該当のソフトウェアを選んで消したのなら問題はないと思いますよ。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2007年4月13日 00:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「雑多な日記」です。

次のブログ記事は「就活の状況」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261