Perlの同人誌とな

| コメント(0) | トラックバック(0)

blogが吹っ飛んで夏休みの思ひ出が書けなかったので載せておこう。

acme_2009_book.jpg

Perl本が出ると聞いて、この間、初めてコミケに行ってみた。暑くて死ぬかと思った。

Perlの世界でAcmeという名前がつくモジュールは基本的にネタモジュールだ。
Re: What does the "Acme" category represent? - nntp.perl.orgでも

Acme:: modules are nonsense modules, which though sometimes are technically interesting, may not be intended for serious work.

お仕事じゃつかえねーよ!と書かれている。

最近なら誰得と表現した方がピッタリかも。それにしてもよくもまぁこれだけ調査したなぁと思う。trivia好きにはたまらん本だね。

Perl本購入後は高校のメンバーと合流して、店番やったり、その後飲んでいたりしていた。

-----
おまけ
2p3p.jpg
コミケに行く前に秋葉原の配線屋で買ったアース2p3p変換プラグ。これ、会社でよく見かけるからありふれたものなのかなぁと思ってたんだけど、なかなか珍しい部類に入るのねー。一個800円以上もするとは思わなかったわ...。
逆(3p→2p)ならよく見かけるのにねぇ...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/535

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2009年8月26日 00:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「夏風邪」です。

次のブログ記事は「fooの語源」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261