HDRが面白すぎる

| コメント(2) | トラックバック(0)

以前からTumblr上を流れる、どこか非現実的な色調の写真が気になっていた。CGかなんかかと思ったのだが、どうやらHDRと呼ばれる技術によって生み出された合成写真らしい。
例:shibuya backstreet

ネット上をHDRで探してみると、まぁ結構な例があること。

Photomatixというソフト名をやたら目にするので、早速入れて遊んでみた。
以前撮った写真のrawファイルからホワイトバランスを変えた3パターンの画像を作成してPhotomatixで合成。パラメータをぐりぐり弄くってみる。するとディテールが浮き上がってきた!
HDR_20100621_0.jpg
@お茶の水~秋葉原間の昌平橋

HDR_20100621_1.jpg
@石打丸山

HDR_20100621_2.jpg
@藤沢

Photomatix面白れぇなぁ...買っちゃうかもしんない。
元々肉眼に近い画像を生み出す為の技法だそうだが、個人的には違和感を感じるぐらい効果がキツめな方が好きかな。そのような画像は幻想的で、現実の世界を写した写真じゃないかのようだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/623

コメント(2)

お久しぶりです。

HDRは趣味で何枚かとったことがありますよ。(仕事でも出てきたりするけど)
実際には写真や絵の味付けでやってる部分が大きいですね。

関係ないけどこの年ながら橘祭行ってきましたよ!
F.H.C.C.のOBは誰もいなかった・・・。
F.H.C.C.の現在の実態が少し見えたのでブログにも書いておきました。良かったら見てくださいな。

あとnisiもずいぶん寂しくなっているのでたまには思い出してあげてください。

お久しぶりです。

報告見ました。
仕事疲れでぐったりしている間にそんな楽しいことがあったとはー。ぬかったわー。
倉庫使わないのはもったいないのぅ....。

最近自分の時間がまた取れつつあるので徐々に復活しようかと思います。まずは研究室のbot復活からですな....。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2010年6月21日 22:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「誕生日プレゼント」です。

次のブログ記事は「交響曲第5Burn 炎のベートーベン他」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261