えの素読了

| コメント(0) | トラックバック(0)

ひどいマンガブームが自分の中で到来・・・ッ!なのか?

enomoto.jpg

既に左の単行本は絶版。現在新品で手に入るのは右の完全版(上中下)のみ。出版社のコメントにもあるが

原版全9巻を3巻に濃縮・4百ページ超の殺人的分量

となっており、非常に重い。濃縮しすぎだ...。ごろ寝しながら読むのが吉。
内容はというと、浦鉄の人の動きによる面白さと、南国の下品さを100倍にして詰め込んだ感じのギャグマンガ。短期間で南国を越える作品にまた出会うとは。下ネタが余裕な人には是非オススメしたい。

作者の脳みその中を見てみたい。と思っちゃうぐらい発想がヤバイ。一直線に飛び去る札束マニアが登場するのは世界にこの本だけだろう。総じて話の勢いが良いのもポイント高い。(後半はやや失速した感じは否めないが..)

自分が気に入ったのは以下。
・脳みそを金庫にしまう回
・葛原さんの回全部

葛原さんが最高すぎる。ギャグマンガ家が描く綺麗な女性には謎の魅力がある。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/655

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2011年4月25日 01:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「netstat で指定したホストの接続状況を周期的に見る」です。

次のブログ記事は「ハッカーのたのしみ読了」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261