レンブラント

| コメント(0) | トラックバック(0)

気づいたら展示最終日だったので慌てて上野へ。
20110612_0.jpg
最終日はやっぱり混むね。40分待ちの行列の末、なんとか中に。もう少し早めに行けば良かったかもしれん。最後の方は時間が無く、あまりじっくりとみることはできなかった。
油彩を生で見るとやっぱすげーなぁと感動。あれが400年近く前の人が作ったものなのだろうか。後、和紙が使われていてビックリ。何気に日本とも繋がりがあったのだなぁ...。

こっちは戦利品。カタログにクリアファイル。それと気に入った絵はがき数点。
20110612_1.jpg
カタログの表紙絵にもなっている「アトリエの画家」という絵が好きだ。母に伝えたら奥行きの差が激しいのでシャドーボックスの題材に最適な絵だそう。なるほど、そうきたか...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/657

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2011年6月13日 00:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハッカーのたのしみ読了」です。

次のブログ記事は「梅酒をつくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261