DB授業の課題

| コメント(2) | トラックバック(0)

をやる為にER図を手軽に書けるツールないかなーと思って探したら「DBDesigner」というフリーソフトを見つけた。

リンク先のスクリーンショット見てもらえれば分かるけど結構綺麗に書けるし、使い勝手もイイ感じ。直感的に書ける。
ソフト自体は英語だけど一応日本語のマニュアルもある。
更にDBに繋げたり、SQL文の生成までやってくれるみたい。こういうのがフリーなんだからすごいよなぁ...。


他にもClayというEclipseのプラグインがあったので試してみてみたが、こちらはDBDesignerと比べちゃうとイマイチだった。ER図書くだけなのに重いEclipseを起動させなきゃいけないって言うのもちょっとなぁ...。


#レポート完成したはいいけど、授業中にやってるChen記法を思いっきり無視してるのでこれ受け取ってくれるかどうか微妙~。まぁ単にER図を書けと言うだけで記法の指定はなかったからいいのかなぁ...。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/127

コメント(2)

教科書だとChen記法多いよね。
うちらはもっとマイナーなIE法(烏足法ともいうらしい)を調べさせられてIE法で試験されました。
変な記法(James Marchinに失礼?)覚えさせられたんで,今やうっかり使ってしまいます。メモとかに。
なんで業界標準っぽい IDEF1xじゃだめなのって感じだよね。(^^;

表記法は色んな種類があるよねぇ。
DB教えてる教授は「最近はBACHMANが多いですねぇ~」と言ってたなぁ。

んまぁなんかパッと見、ぐちゃぐちゃしてる方が【基数=多】と覚えておけば、後は個々で使いやすい記法を使えばいいんじゃないかと思う。

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2005年10月17日 18:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イイ感じイイ感じ」です。

次のブログ記事は「java5.0でコレクションのsort」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261