チラシの裏の最近のブログ記事

しばらくは駅の近くで車を必要としない生活をしていたのだが、娘が誕生し早3年、
足となる車があるとやはり便利だなと思うようになり、最近車を購入した。

購入したのは中古のパジェロミニなのだが、せめてハンドルぐらいは新品気分を味わいたいと思って
純正品オプションのハンドルカバーを購入。2012年に終売となった車種のハンドルカバーを付ける記録なんぞ、あまり役に立たないと思うが残しておこうと思う。
wheel_cover_1.JPG

説明書通り、最初に赤い糸を3つに切って準備。中性洗剤を含ませた雑巾でハンドルを拭いたら意外と汚かった。
ハンドルを180度回転させ、早速位置合わせ。
wheel_cover_2.jpg

ハンドルを元に戻して縫い始める。今見ると5,6手あたりでミスっている...。
wheel_cover_3.jpg

はじめの方こそもたついていたが、1/4超えたあたりからスピードアップ。半周完了。この日は曇りだったので、まだ暑くはなく作業しすやすかったのだが、西日が照らし始めて暑かったのを覚えている。
wheel_cover_4.jpg

残り、半周の半分。ご丁寧にぐるっと反時計回りで縫う形になったが、説明書のアドバイスにあるようにここのアングル固定でハンドルを回しながらやったほうがラクである。(穴の位置が確認しやすい。)
wheel_cover_5.jpg

ぐるっと回って完了の図。2時時間20分ほどかかった。
wheel_cover_6.jpg

裁縫という経験は30年ぶりぐらいであろうか。
なかなか懐かしい体験だった。
この日は付けた後の試運転をしてみたが、なかなかハンドルが握りやすくなって良い感じである。

最終日はグリニッジ天文台とお土産を買いに再びピカデリーサーカスへ行った。
(4日目は最初ツアーの予備プランで行くかと思ったが、参加者が少なすぎて中止。割と現地に行って決めた感じがある。)

ボービントン戦車博物館の続き。
個人目的なら写真取り放題なのは嬉しいところ。(公式FAQより。)

イギリス滞在3日目は丸々自由時間だったので、かねてより行ってみたいと思っていたボービントン戦車博物館へ行ってみた。
初めての海外旅行で片道3時間以上の大移動だったが、ボービントン到着までの様子を纏める。

この日はイギリス南部のSeven Sisters、そこからロンドン近郊を散策した。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちチラシの裏カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはゲームです。

次のカテゴリは自分なりに考えてみたです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 7.9.3