スノボ旅行に行ってきた。

| コメント(0) | トラックバック(0)

今回の旅行のメンバーは春から入社予定の内定者同士。
関東組5人,関西組4人の計9人で斑尾高原ってとこで滑ってきた。

25日の夜に関東組は集まって、関東の幹事さんの家で過ごした。少し仮眠を取って...といいつつ、普段の生活がアレなので3,40分ぐらいしか寝れなかったが...だいたい4時ぐらいに車で出発。神奈川から長野まで目指す。

なかなか日が昇ってこなかったのを覚えてる。たしかパーキングエリアで一休みした6時ぐらいによーやく明るくなってきたような気がする。

その後、ホテルに着き、関西組と合流。挨拶を交わしてスキー場に行くための準備をする。
自分はブーツやボード等は持っていない為、レンタルすることになっていた。靴のサイズを今履いてる靴のサイズである26.5にしたのだが、コレがまずかった。実際に履いてみると少々キツイ。

少々キツイ方が良いんですよという従業員さんの言葉を信じたのだが、後々のことを考えるとこれがますます良くなかった。
まぁ、ともあれ、スキー場に到着して早速先行組と合流して初心者コースを滑った。

やっぱ...全然ダメorz
人が多いのでもう制御できそうにねぇなぁと思ったらすぐコケちゃう。

人が少ない方に行こうと言うことでリフトに乗って反対側のゲレンデにやってきた。
2008sb.jpg

2008sb2.jpg
絶対滑れーんと思ったけど、なんとか(コケながら)下った。
途中、大の字に派手に転けて反対側のさっき滑っていた初心者コースの方を眺めてみた。

2008sb3.jpg
この日は曇り気味だったので空も白かった。目に入る景色がほとんど真っ白だったのが印象に残っている。人や木々がちょっと黒っぽく見えるので、まるで色彩情報を失ってしまったかのような錯覚を覚えた。不思議な気分だった。

昼飯を食った後は複数の班に分かれて、オレは幹事さんからの特訓を受けることになった。
ひたすらコースを転けながら下る!根気よく待ってくれたみんなに感謝。

確か午後から雪が降ってたんだよなぁ。顔面が冷たいし、足もブーツがきつくてかなり痛みかけていたし、なおかつトイレに行きたかったのでひたすらコースを下る...
はずだが、オレだけ下りすぎてみんなとはぐれた( ;´Д`)
どうやらトイレはコース途中にあったみたい。みんなを探そうと思ってウロウロしてたらどーやら違う班の子がケータイ落としちゃったらしい。しばらく探すことに。

防水シート付きだったのが幸いしてかなんとか見つけることに成功。見つかって良かった良かった。

宿から帰った後は着替えて食事。昼飯から6時間も経ってなかったが、かなり食った。かなり疲れていたようだ。
その後部屋に戻ってウトウトしだして気づいたら風呂に入る時間になっていた。
風呂を済まして部屋でみんなでunoとかカードゲームやってたな。結局×ゲームのカラシ団子には引っかからず。危ないところであった。

この日はものすごい寝付きが良かった。というか、運動した疲れで寝たのが久々だったかもなぁ...。

---
朝は非常に目覚めが良く、起きられた。普段の生活では考えられないことだ。ただ、上半身の筋肉痛がひどい。
朝食を食べた後は再びスキー場に行く準備をした。ここでレンタルしたブーツのサイズを変更した。やっぱり26.5ではキツすぎる。27.0ぐらいがちょうど良いようだ。

そして再びスキー場へ。前日からの雪でやわらかい雪が積もりまくっていた。一日であんなに積もるものなのか...。
筋肉痛でケツが痛いし、こりゃー今日は派手に転けられんと考えていたが、案外平気かもなぁと思い始めた。

確かこの日は最初から複数の班に分かれて滑っていたと思う。
早速ゲレンデから滑ってみるが、案の定コケる。
でも昨日と違い、コケても痛くない&足先の痛みがないというのがあってかなり自由に体を動かせるようになってきたみたいだ。滑り初めてから1時間後ぐらいには、ついにゲレンデから麓までの距離の半分ぐらいを一回休みぐらいで滑ることが出来た。

昼食後に、今度はみんな一緒で滑ることになった。
数mおきに転んでたヤツが急に長い距離を滑れるようになっていたのでみんな驚いたようだ(´m`*)
ゲレンデからリフトを数回繰り返し、最終的に2kmのコースを一回も転けずにすべりおりることに成功した!ヽ(*´ 3`)ノ

まぁ木の葉滑りだからみんなと比べるとまだまだ遅いんだけどねぇ...。でもちゃんと滑れるようになったのでかなり嬉しかった。次回からはどうやってはやく滑るかだなぁ...。急滑降は未だに怖いとです..。バランス取りづらいし。

---
スキーが終わった後は温泉入って関西組を見送って、今度は自分たちが帰る番。
...なのだが、えらい吹雪いており、正直帰れるのかなぁと思った。( ;´Д`)
吹雪く山道は怖いねぇ...。山道はずーっとLで徐行してたなぁ。

山道もなんとか下りきり、その後はひたすら雪が降る高速道路。途中パーキングエリアに止まって夕飯を食べたときにはやんでたかな?その後更に2時間ほどかけ、ようやく新宿へ。運転手は本当にお疲れさま。

この後、関東組解散と言うことで、オレは電車に乗って帰宅。
そのままぐったり翌日の昼ぐらいまで寝てた。

---
と、まぁ旅行の様子はこんな感じ。
今回の旅行を企画してくれた幹事や転びまくりのオレを見捨てずに待ってくれたみんなに感謝!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hoge.sub.jp/blog-cgi/mt/mt-tb.cgi/598

コメントする

このブログ記事について

このページは、Lyoが2008年2月29日 00:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「合格発表日」です。

次のブログ記事は「LDRize Minibuffer reblog command からReblogCommnadに乗り換えた」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 4.261